ネオジャパン(3921) 東証1部 株主優待

クオカード
  • 金券
権利確定月 1月末・7月末
次回権利付最終日 7月29日
最低投資金額 136,200円
※ 最低投資金額は、基準値×株主優待取得に必要な株数により計算しています。
更新日 2019年07月24日

優待内容(詳細)

1クオカード(権利月:1月、7月)

優待必要株数 優待内容 備考
100株以上 500円相当(年間1,000円相当)
  • -
200株以上 1,000円相当(年間2,000円相当)

おすすめポイント

'業務の進捗共有やスケジュール調整など、煩雑になりがちな社内コミュニケーションをクラウドで効率的に管理できる“グループウェア”。ネオジャパンの手がける“desknet''s NEO”は、大企業や自治体・官公庁など幅広いユーザーを持っており、規模の大小や業種に関わらず業務の効率化が図れるツールです。「働き方改革」で自宅勤務や時短勤務の導入が進むにつれ、こうしたビジネスツールの重要性はますます高まってゆくでしょう。株主優待は、使い勝手の良いクオカードが年2回贈呈されます。'