寄前【板状況】<材料株>動向 【買いトップ】みちのく銀 【売りトップ】A&T [08:35]

寄り付き前の注文【板状況】に基づいた情報|10月26日 8時35分13秒現在

   (東証上場 3982 銘柄対象[ETF、REIT含む])

 前日大引け後から今朝までに、適時開示情報や決算発表、メディア報道など材料が出現した銘柄について、寄り付き前の板状況における注文動向を、好材料・悪材料別に前日終値に比べた値上がり率、値下がり率の順に記載しています。

■ 寄前買い気配 値上がり上位銘柄   ※単位 株数:1株、金額:万円

           気配値 前日比 ( 比率 )  売り株数 ( 金額 )  買い株数 ( 金額 )

みちのく銀 <8350>    1,500   +300 (+25.0%)   27,900 ( 4,185)   41,400 ( 6,210)

「上期経常を4.3倍上方修正」

キヤノンMJ <8060>   2,532   +500 (+24.6%)   52,300 ( 13,242)   59,200 ( 14,989)

「今期経常を12%上方修正」

菱鉛筆 <7976>      1,690   +300 (+21.6%)   10,100 ( 1,706)   24,100 ( 4,072)

「3Q減益も対通期進捗は過去平均超過」

インパクト <6067>    4,080   +700 (+20.7%)   68,800 ( 28,070)  211,400 ( 86,251)

「双日と資本業務提携」「第三者割当増資を実施」

ツインバード <6897>    715   +100 (+16.3%)  135,000 ( 9,652)  967,600 ( 69,183)

「フリーザーボックス1000台受注」

静甲 <6286>        578   +64 (+12.5%)   4,400 (  254)   2,900 (  167)

「非開示だった今期経常は1%増益へ」

タメニー <6181>      195   +14 ( +7.7%)   12,800 (  250)   11,500 (  224)

「事業譲渡益1億円を特別利益に計上」

昭和パックス <3954>   1,829   +129 ( +7.6%)   1,100 (  201)    900 (  164)

「今期経常を25%上方修正」

コニシ <4956>      1,579   +102 ( +6.9%)   2,000 (  316)   1,300 (  205)

「1.40%を上限に自社株買いを実施」

SEHI <9478>      209    +9 ( +4.5%)  179,500 ( 3,769)  167,700 ( 3,504)

「非開示だった今期経常は36%増益へ」

アドベンチャ <6030>   4,795   +200 ( +4.4%)    900 (  432)    100 (   47)

「Peach Aviationと代理店契約締結」

東邦鉛 <5707>      2,239   +90 ( +4.2%)   34,500 ( 7,728)   33,800 ( 7,567)

「今期経常を4.2倍上方修正」

村田製 <6981>      7,499   +269 ( +3.7%)  135,400 (101,550)  106,100 ( 79,564)

「上期税引前を一転7%増益に上方修正」

寺岡製 <4987>       420   +15 ( +3.7%)   2,300 (   96)   2,300 (   96)

「上期経常を赤字縮小に上方修正」

セレス <3696>      2,152   +70 ( +3.4%)   22,800 ( 4,906)   22,900 ( 4,928)

「今期経常を40%上方修正」

めぶきFG <7167>     215    +6 ( +2.9%)  208,300 ( 4,499)  171,800 ( 3,693)

「上期経常を34%上方修正」

PS三菱 <1871>      600   +16 ( +2.7%)   9,800 (  588)   11,000 (  660)

「上期経常を一転16%増益に上方修正」

キヤノン電 <7739>    1,473   +33 ( +2.3%)   6,300 (  928)   6,500 (  957)

「今期経常を15%上方修正」

富士通ゼ <6755>     2,958   +66 ( +2.3%)   18,800 ( 5,562)   17,200 ( 5,087)

「上期経常が41%増益で着地」

大伸化学 <4629>     1,550   +31 ( +2.0%)   4,500 (  697)   4,600 (  713)

「今期経常を一転11%増益に上方修正」

■ 寄前売り気配 値下がり上位銘柄   ※単位 株数:1株、金額:万円

           気配値 前日比 ( 比率 )  売り株数 ( 金額 )  買い株数 ( 金額 )

A&T <6722>      1,111   -298 (-21.1%)   9,100 ( 1,011)   12,000 ( 1,332)

「1-9月期経常が63%減益で着地」

東京製鉄 <5423>      671   -79 (-10.5%)   55,800 ( 3,744)   57,900 ( 3,879)

「今期経常を14%下方修正」

ジンズメイト <7448>    324   -17 ( -5.0%)   95,000 ( 3,078)   92,300 ( 2,981)

「東証が信用規制」

宇部興 <4208>      1,880   -52 ( -2.7%)   14,300 ( 2,688)   14,200 ( 2,668)

「今期経常を26%下方修正」

Jエスコム <3779>     120    -2 ( -1.6%)   13,500 (  162)   18,600 (  221)

「今期最終を一転赤字に下方修正」

東邦銀 <8346>       230    -2 ( -0.9%)   10,900 (  250)   12,800 (  293)

「上期経常を43%下方修正」

T・SCAT <3974>   1,475    -5 ( -0.3%)   1,400 (  206)   1,400 (  206)

「非開示だった今期経常は47%減益」

※この記事は寄り付き前[8時35分13秒現在]の注文【板状況】に基づいて作成しています。この段階では見せ板(第三者の取引を誘うことを目的とした見せかけの注文)などが含まれている場合があります。また、8時55分以降からは機関投資家や証券ディーラーなどプロの投資家からの注文が本格的に入り、注文状況が大きく変わることがあります。

株探ニュース

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る