東証2部(大引け)=2部指数は続落、アートSHD、デュアルTが売られる

 22日大引けの東証2部指数は前日比69.10ポイント安の6302.83ポイントと続落。値上がり銘柄数は112、値下がり銘柄数は298となった。

 個別ではニッキ<6042>が年初来安値を更新。アートスパークホールディングス<3663>、デュアルタップ<3469>、広栄化学<4367>、セキド<9878>、ショクブン<9969>は値下がり率上位に売られた。

 一方、ブルドックソース<2804>、パシフィックネット<3021>、ナラサキ産業<8085>が年初来高値を更新。省電舎ホールディングス<1711>、恵和<4251>、ナガホリ<8139>、赤阪鐵工所<6022>、大和自動車交通<9082>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る