東証2部(大引け)=2部指数は3日ぶり反落、ユニバンス、アートSHDが売られる

 21日大引けの東証2部指数は前日比17.64ポイント安の6371.93ポイントと3日ぶり反落。値上がり銘柄数は246、値下がり銘柄数は155となった。

 個別ではユニバンス<7254>、アートスパークホールディングス<3663>、ジーエルサイエンス<7705>、日本タングステン<6998>、セキド<9878>は値下がり率上位に売られた。

 一方、プレミアムウォーターホールディングス<2588>、ブルドックソース<2804>、グリムス<3150>、いい生活<3796>、Abalance<3856>など7銘柄が年初来高値を更新。テクノフレックス<3449>、省電舎ホールディングス<1711>、ハイレックスコーポレーション<7279>、日本パワーファスニング<5950>、ウェルス・マネジメント<3772>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る