日本製鉄が6日続落で4ケタ大台割れ、世界景気先行き不安で鉄鋼株に売り目立つ◇

 日本製鉄<5401.T>が6日続落となり1000円大台を割り込んだほか、ジェイ エフ イー ホールディングス<5411.T>も同じく6日続落で下げ足も加速している状況にある。鉄鋼セクターは業種別下落率でもワースト1位を争う下落歩調となっている。米国では財政出動を伴う経済対策がまとまらず、大統領選前の成立が困難との見方が広がっている。欧州では新型コロナウイルス感染症が再拡大するなど経済活動への影響が懸念されている。世界景気先行きに再び不透明感が漂うなか、景気敏感セクターである鉄鋼株は足もと売り直される展開を余儀なくされている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る