高島屋、フージャースグループと戦略的パートナーシップ協定を締結◇

 高島屋<8233.T>がこの日の取引終了後、子会社である東神開発が、不動産開発における事業拡大を目的に、フージャースホールディングス<3284.T>をはじめとするフージャースグループと戦略的パートナーシップ協定を締結したと発表した。

 今回締結した協定では、両社がこれまで培ってきた事業ノウハウを活用し、高齢者施設の開発及び運営、ヘルスケア関連施設に特化した不動産投資信託(ヘルスケアリート)の運営、地方中核都市の再開発事業における商業施設開発、海外不動産投資・開発事業などの分野で共同取り組みの検討を行い、シナジーを生み出すことが目的。なお東神開発は、フージャースグループが組成し、ヘルスケアリートの活用を前提としたブリッジファンドに出資するとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る