欧州為替:ドル・円は伸び悩み、節目付近に売り

*18:32JST 欧州為替:ドル・円は伸び悩み、節目付近に売り

欧州市場でドル・円は一時108円99銭まで強含んだが、米10年債利回りの上げ渋りで節目付近の売りに押され失速した。また、欧州株式市場は高安まちまちで、円売りによるドルの押し上げ効果は弱い。ただ、米株式先物は引き続き堅調のため、ドルは目先も109円トライの可能性があろう。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円91銭から108円99銭、ユーロ・円は120円40銭から120円58銭、ユーロ・ドルは1.1054ドルから1.1066ドルで推移した。

《MK》

出所:株式会社フィスコ


一覧に戻る