光世、4-12月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・10-12月期は黒字浮上

 光世証券 <8617> が1月21日後場(14:00)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の経常損益(非連結)は8200万円の赤字(前年同期は2億1800万円の赤字)に赤字幅が縮小した。

 直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の経常損益は1億9300万円の黒字(前年同期は1億6200万円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-380.0%→25.9%に急改善した。

株探ニュース

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る