DOWAが反発、国内大手証券は投資判断を引き上げ

 DOWAホールディングス<5714.T>は反発。SMBC日興証券は4日付で、同社株の投資判断を「2」から「1」へ、目標株価を2920円から4500円へそれぞれ引き上げた。同社の低収益が続いていた廃触媒からのリサイクル事業が収益化しつつあるほか、亜鉛の原料購入条件の改善により、亜鉛精錬事業が21年3月期も続伸の可能性があると予想している。同証券では、20年3月期の連結営業利益を従来予想の220億円から238億円へ、21年3月期の同利益を従来の220億円から253億円へと大幅に引き上げた。

出所:MINKABU PRESS

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る