エアウォータが大商いで5日続落、公募価格決定もアク抜け感出ず

 エア・ウォーター<4088.T>が5日続落。売買代金は全市場で上位10位に入り大商いとなっている。同社が先月25日に発表した公募増資の発行価格は4日に1株につき1585円で決定した。今日と明日が申込期間で11日が受渡日となる。公募価格が決定したもののアク抜け感は出ず、株価は軟調に推移。日証金の貸株残は急増しており、4日時点の逆日歩は3日分で1.65円発生している。市場では、安定操作期間明け後の株価動向が注目されている。

出所:MINKABU PRESS

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る