ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は反発、トレイダーズがS高

 15日前引けの日経ジャスダック平均は前日比7.83円高の3553.90円と反発。値上がり銘柄数は303、値下がり銘柄数は251となった。

 個別ではトレイダーズホールディングス<8704>がストップ高。日本色材工業研究所<4920>、極東産機<6233>は一時ストップ高と値を飛ばした。安江工務店<1439>、シンクレイヤ<1724>、日本サード・パーティ<2488>、オリエンタルコンサルタンツホールディングス<2498>、アズマハウス<3293>など21銘柄は年初来高値を更新。多摩川ホールディングス<6838>、AKIBAホールディングス<6840>、旭化学工業<7928>、ナガオカ<6239>、ダイヤ通商<7462>は値上がり率上位に買われた。

 一方、三洋堂ホールディングス<3058>、ビジョナリーホールディングス<9263>、サカイホールディングス<9446>が年初来安値を更新。アエリア<3758>、ナビタス<6276>、ソフィアホールディングス<6942>、アミファ<7800>、イボキン<5699>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る