アイサンテク反発、自動運転タクシーの実用化に向けて協業◇

 アイサンテクノロジー<4667.T>が反発している。午前9時ごろ、自動運転スタートアップのティアフォー(名古屋市中村区)やJapanTaxi(東京都千代田区)などと自動運転タクシーの実用化に向けて協業すると発表しており、これが好感されている。

 協業するのは上記に加え、損害保険ジャパン日本興亜(東京都新宿区)及びKDDI<9433.T>の5社。今後、JapanTaxi車両に自動運転システムを導入し、配車アプリや地図データ、サポートセンターを含む実証実験を共同で進め、20年夏をメドに東京都内で自動運転タクシーのサービス実証を行うとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

出所:株式会社エムサーフ


一覧に戻る