ガンホー---急落、来期以降の業績下方修正で国内証券が格下げへ

*13:07JST ガンホー---急落、来期以降の業績下方修正で国内証券が格下げへ

ガンホー<3765>は急落。いちよし証券ではレーティングを「A」から「B」に格下げ、フェアバリューを3300円から2800円に引き下げており、本日のマイナス材料とされているようだ。既存タイトルの今後の盛り上がりは期待しにくく、当面は新作タイトル向けに広告宣伝費の増加が想定されることから、19年12月期以降の業績予想を下方修正している。来期、再来期は2ケタの営業減益を予想。

《HH》

出所:株式会社フィスコ


一覧に戻る