前日に動いた銘柄 part2 ミダック、サイバーステップ、ビープラッツなど

*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 ミダック、サイバーステップ、ビープラッツなど

銘柄名<コード>4日終値⇒前日比

ピジョン<7956> 4220 -150

大和証券では投資判断を「4」に格下げ。

太陽誘電<6976> 2853 -61

米中貿易協議の先行き不透明感を映す展開にも。

AGC<5201> 3870 -140

みずほ証券では投資判断を格下げしている。

住友金属鉱山<5713> 3249 -85

米中関係悪化による資源価格の先行き懸念なども。

ツガミ<6101> 1089 -38

米中貿易協議の不透明感から中国関連として売られる。

資生堂<4911> 7654 -277

ピジョンの株価下落なども重しか。

アステラス製薬<4503> 1823 -54

3日には米バイオ企業の買収を発表しているが。

昭和電工<4004> 2917 -46

大和証券では「1」から「3」に格下げ。

ミダック<6564> 2286 +286

東証1部指定替えが発表されている。

サイバーステップ<3810> 1876 +144

ゲームプラットフォーム「アイビス」来年春開始を引き続き材料視も。

パス<3840> 150 -20

上値到達感からの処分売りの動きが継続。

インスペック<6656> 1491 -149

新規事業への進出発表で3日に急伸の反動。

土屋ホールディングス<1840> 243 -28

過熱警戒感からの手じまい売りが引き続き優勢。

放電精密<6469> 987 +72

「粉体成形プレス機参入、半導体・車向けに来春」との一部報道を材料視か。

DDS<3782> 370 +11

MMT社製超薄型指紋センサー対応の指紋認証ライブラリをリリースと発表。

SKIYAKI<3995> 719 +19

シンガポールに海外子会社を設立、

ファンやアーティストにプラットフォーム提供へ。

ミンカブ<4436> 1191 +106

REIT情報ベンダーのProp Tech plus社を子会社化すると発表。

アクリート<4395> 817 +6

連日の物色継続で10月8日の戻り高値を奪還する局面も。

タイセイ<3359> 383 +80

3日から一部メディア報道を受けた物色続く。

細谷火工<4274> 907 +65

今月下旬に朝鮮労働党の中央委員会総会で「重大な問題」を討議と伝わり。

和心<9271> 1177 -146

直近の急騰に対する利食いが優勢。

中村超硬<6166> 1023 +143

「中国、新エネ車普及25%に、25年目標を引き上げ」との報道を受けて思惑も。

ビープラッツ<4381> 2470 +290

電通国際情報サービスと製造業など

大手のサブスクリプション事業支援で提携と発表。

《FA》

出所:株式会社フィスコ


一覧に戻る