NY株式:NYダウ1ドル安、ハイテク株に売りが広がる

*07:00JST NY株式:NYダウ1ドル安、ハイテク株に売りが広がる

米国株式相場は下落。ダウ平均は1.63ドル安の27781.96、ナスダックは3.08ポイント安の8479.02で取引を終了した。米中合意への楽観的な見方が後退したほか、シスコ・システムズ(CSCO)の決算が嫌気された。また主要株式指数が過去最高値圏にあり、高値警戒感から小幅な値動きに終始する展開となった。セクター別では、商業・専門サービスや不動産が上昇する一方でテクノロジー・ハード・機器や自動車・自動車部品が下落した。

ネットワーク機器メーカーのシスコ・システムズは、業績見通しが予想を下振れ下落。食品会社のクラフト・ハインツ(KHC)は、ゴールドマンサックスによる投資判断引き下げを受け軟調推移。一方で、ストレージ大手のネットアップ(NTAP)は、一部アナリストによる目標株価引き上げを受け上昇。メディアのバイアコム(VIAB)は、決算内容が好感され堅調推移となった。

著名投資家のカール・アイカーン氏は、経費削減の観点から複写機のゼロックス(XRX)とPCメーカーのHP(HPQ)の買収支持を表明した。同氏はHP株の4.24%を保有している。

Horiko Capital Management LLC

《FA》

出所:株式会社フィスコ


一覧に戻る