ALBERT---第4四半期で利益水準が大幅に改善する見通し

*13:24JST <3906> ALBERT 8840 +110

しっかり。調整トレンドは継続しているが、11月14日安値7610円をボトムにリバウンド基調が継続。75日線に上値が抑えられる一方で、25日線が支持線として意識されている。マザーズ指数がリバウンドを見せてくる中、調整がきつかった銘柄を見直す流れが見られてきている。第3四半期で営業利益が4割減だったが、通期計画は変更なしであり、第4四半期で利益水準が大幅に改善する見通し。

《FA》

出所:株式会社フィスコ


一覧に戻る